2019.8.8 日本財団パラアリーナ

 

 

 

 

 TEAMMATES

スポーツ祭

 

 

 

 

TEAMMATESスポーツ祭

 

 

 

 

長期療養児とアスリートのスポーツ祭

 

 

【主催】NPO法人Being ALIVE Japan

 

アスリートと連携して様々なスポーツ体験を提供し、長期的に治療・療養を頑張るこどもたちやそのご家族同士の交流促進、および新しいコミュニティづくりをするイベントです。当日、お祭りのように、様々なスポーツを体験できるコーナーを設置しています!健常児のお子さんから、病気や障害のあるお子さんの身体条件に合わせたスポーツ体験を用意しています!競技の第一線で活躍するアスリートと交流できる機会となっています!

ぜひ夏休みに、スポーツを通して新しい、特別な仲間と出会いませんか?

 

 

 

 

■ 開催日時    : 2019年 8月 8日 (木) 14: 00 〜 16:30  (受付 13:30〜)

 

 

 

■ 開催場所    : 日本財団パラアリーナ (〒135-0092 東京都品川区東八潮3−1)

 

 

 

​※ 駐車場(無料)でご来場ができます。

 

 

 

 

■ 参加対象者    : 0〜18歳の病気や障害のあるこどもとご家族

 

 

 

 

​( 難病や慢性疾患、長期的に治療・療養を必要とするこども、ごきょうだい、友人、ご家族)

 

 

■ 定員       : 200名

 

■ 参加費      :参加するこども 1,000円 (0〜2歳のこども、保護者は無料)、 来場者 1,000円

 

 

 

​※ 参加費は、長期入院をしているこどもたちのスポーツ活動」の資金として活用させて

 頂きます。

 

■ その他     :

駐車場はアリーナに25台、隣の船の科学館に400台程あります。(無料)

※ 医療ケアを必要とするお子さんも楽しめるイベントも用意しています。

※ スポーツ安全保険に団体は加入しております。(スタッフやアスリートがお子様を怪我させてしまった場合が対象となります。)

※ 当日は、熱中症や体調が悪いお子さんに対応する看護スタッフがいます。

 (但し、小児専門看護師ではないため、日常的な医療ケアに関してはご家族でお願い

   致します。)

 

イベントの参加に際して

イベントは決まったゲームにお子さんが皆で取り組むのではなく、お祭りのようにお子さんのペースで好きな活動に参加していただく形となります。(後日イベントスケジュールを公開予定)

お子さんの休憩所として、横になれるようなスペースもアリーナ内に設置してあります。看護スタッフも配置しております。(毛布は数量限定)体調不良用のお子さん用には、医務室もございます。

 

活動への参加に際して、ご質問がありましたら下記の事務局にお問い合わせください。

 

■ 問い合わせ   : NPO法人Being ALIVE Japan 事務局 (北野・長谷川)

 

 

〒 158 - 0082 東京都世田谷区等々力2-32-9-503

TEL/ FAX : 03 - 6432 - 3415 

​Email: info@beingalivejapan.org

 

 

 

​スポーツ祭で参加できる体験

8種類以上のスポーツ体験を準備予定です!近日中にスポーツ体験もアップしていきます!

 

イベント・アンバサダー

 

 

 

 

7月16日に随時、BEING ALIVE JAPANとともに「小児医療での社会貢献活動」に取り組み、

イベントに参画するアスリートを公開予定!

 

 

GENICHI NAKANO

 

​中野 源一

 

 

 

 
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン

アルティメット

​日本代表選手

 

WATARU HORIE

 

堀江 航

 

 
  • Instagram

平昌パラリンピック

​アイスホッケー日本代表

 

KEIO BASEBALL

​慶應義塾体育会野球部

 

 

 

 
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン

慶應義塾体育会

野球部

 

 

SHINYA INOUE

 

​井上 真弥

 

 

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン

プロビーチバレー選手

 

 

RYOSUKE NIINA

 

​新名 亮介

 

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

ハンドボール選手

(東京トライスターズ)

KOKUGAKUIN UNIV

 

​國學院大学硬式テニス部

 

 

 
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン

TOKIRO HARADA

 

​原田 季郎

 

 

 

 

 

キヤノンイーグルス

日本ラグビーフットボール選手会

 

 

NOBUKAZU HANAOKA

花岡 伸和

 

 

 

 

 
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

アテネ・ロンドンパラ リンピック車 い す マラ ソン日本代表

 

 

SHIHO YAJIMA

矢嶋 志穂

 

    株式会社ゼネラルパートナーズ

    ​パラ水泳

     

    SHIGETAKA

    HISAMITSU

     

    ​久光 重貴

     

     

     

     

     

     

     

    湘南ベルマーレ

    フットサルクラブ

     

      アスリートによる小児医療での社会貢献活動

       

      2018年度にBeing ALIVE Japanは「社会とつながるスポーツマンシップ」を発揮したアスリート、チーム、団体を表彰するHEROs AWARD of the year (大賞)を受賞致しました。今後も多くのアスリートやスポーツチームと連携し、スポーツを通じて、全国に長期療養中のこどもたちとご家族を支える​コミュニティを創出していきます。

       

       

       

      ​協力アスリート募集中​

       

       

       

       

       

       

       

       

      Being ALIVE Japanは多くのプロアスリート・社会人アスリート、大学アスリートと連携して

      スポーツを通じて、病気や障害のあるこどもを支援しています。

      「小児医療」×「スポーツ」という、アスリートによる新しい社会貢献活動に取り組み、

      選手としての価値を高める活動をはじめてみませんか?

      8月8日に多競技のアスリートたちと一緒に協働し、病気や障害のあるこどもたち同士とご家族同士の

      繋がり創出にご協力をいただけるアスリートを募集しています!

       

       

       

      ご支援いただきました!

       

       

       

       

       

      この度、長期療養中のお子さん同士、ご家族同士の交流を促進する目的で、クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社様よりオリジナル・グレーズド204個をご寄付頂くことになりました。ともにスポーツを楽しむ時間を通して、子供たち、ご家族同士の新たな繋がり、またコミュニティの創出、そして最高のこども時代の実現にご支援をいただきましたこと、御礼申し上げます。

      ​※ アレルギーがある方は、申し込み時、また当日の受付時に申し出いただければと思います。

       

       

      ​EVENT SPONSORS

       

       

       

      随時アップしていきます!

       

       

      【助成】 日本財団HEROs

       

       

       
      heroslogo.png
      supported_by_the_nippon_foundationのコピー.j
      AI_CMYK_Manulife_JP_stack.png

      Facebookをフォローする

       

      Being ALIVE Japan事務局

       

       

      Instagramをみる

       

       

      〒154-0013

      東京都世田谷区駒沢l公園1-1

      Tote 駒沢公園 301

      TEL/FAX : 03-6432-3415

      Email : info@beingalivejapan.org