TEAMMATES募集チーム

湧永レオリック

 

へのTEAMMATE入団

中国地方初!男子ハンドボールチーム

 

 

 

2019年7月〜2020年3月入団するお子さんを募集中

 

 

 

湧永製薬ハンドボール部は、昭和44年(1969) 4月、第二代社長湧永儀助の発案により創部。以来、「一流のスポーツマンは一流の企業人であれ、社会人であれ」をモットーに、日々トレーニングに励んでおります。

「湧永製薬と言えばハンドボール。ハンドボールといえば湧永製薬」と言われるぐらいに、日本ハンドボール界の盟主として活躍して

​いるクラブチームです。

 

 

 

 

​■ 活動頻度と場所

 

 

男子ハンドボールクラブチーム「湧永レオリック」に2019年7月~2020年3月、約8ヶ月間に入団するお子さんを募集します。広島県(中国地方)では初めての入団事業になります!​活動は月1〜2回程度、体育館または広島市内の体育館で選手、チームスタッフと

一緒に活動をします。

 

 

 

 

活動頻度

 

 

活動場所

 

平日、または週末・祝日、月1〜2回の参加

 

 

お子さんの学校等の予定、及びチームの予定を​調整して参加日を決めていきます。

​平日は17時以降の活動となります。

 

 

 

 

湧永製薬株式会社(広島事業所内)

 

 

 

 

 

 

広島県安芸高田市甲田町下甲立1624番地(敷地内に駐車場あり)

 

 

 

 

 

 

 

 

​活動参加に際して

参加費

3000円

お子さんの

写真や動画​の掲載

テレビ・新聞等

​取材・撮影

活動中の怪我や事故を保証するスポーツ安全保険に加入していただきます。

加入手続きは団体で対応させていただきます。加入に際して必要な保険料3,000円を参加費としていただいております。

チームの一員として参加するため、活動中は他の選手同様、ホームページやソーシャルメディア上に写真や動画が掲載されます。

お子さんの写真や動画の取り扱い、投稿する際の配慮は主催団体 Being ALIVE Japanが徹底させていただいております。

活動中、新聞やテレビの取材がある可能性もございます。取材はお子さんの病気に関する内容ではなく、入団した新しい

チームメイトの紹介や活動の様子に関する取材のみ受け付けています。

(※ 病名や病気に関する情報はご家族の希望に応じて対応しております。)

うちのこどもでも参加できる?

 

運動制限があるお子さんでも参加できます。選手をはじめ、チームスタッフと交流することを重視した活動となります。

またチームの一員として関係構築する過程、また活動中のお子さんとご家族の心理面・社会面を支援する「チャイルド・ライフスペシャリスト」という専門職が窓口としてサポートします。

活動中のお子さんへの配慮や心配事をチームに伝えたり、お子さんの思いを尊重し、活動へのモチベーション維持と向上をサポートしていきます。

「参加したい!でも心配ごとがある」ご家族は、団体にお問い合わせください。

​ TEL : 03-6432-3415

   (チャイルド・ライフ・スペシャリスト 北野)

参加者

​インタビュー

Kaisei, 8歳

募集内容

下記の(1)〜(4)の条件を満たすお子さん1名が入団することができます。お子さんの選定は「先着制」であり、複数の先着の応募があった場合は、普段スポーツに参加​することが日常的に難しいお子さんを優先的に選定させていただいております。
 
(1) 1年以上、継続的に通院・治療を必要とする5〜18歳の児童(※ 慢性疾患・難病のお子さんも含む)
(2) 主治医の許可を得て参加できるお子さん
(※ 応募時には必要はありませんが、入団までに必要と なります)
(3) チームメンバーやスタッフと会話でのコミュニケーションが 可能な児童
 ( ※ 病気によって話しづらさ、会話がゆっくりでも問題ありません。)
 

​応募方法

614日 (金曜日)11 : 00から応募開始致します。(先着制であり、電話からの応募は受付しておりません。活動に参加希望の方は下記の「応募する」のボタンをクリックし、フォームに必要な情報の入力をお願い致します。
​申込後、数日以内にBeing ALIVE Japanの事務局よりご連絡をさせていただきます。

 

 

 

 

Facebookをフォローする

 

Being ALIVE Japan事務局

 

 

Instagramをみる

 

 

〒154-0013

東京都世田谷区駒沢l公園1-1

Tote 駒沢公園 301

TEL/FAX : 03-6432-3415

Email : info@beingalivejapan.org